1950's H-BOMB Test at Eniwetok Atoll Suka Jacket (A面 H‐bomb B面 Dragon)

型番 OUT06
販売価格 352,000円(税32,000円)
購入数

1950年代頃のスカジャン。
A面はエンジでエニウェトク環礁の刺繍が施され、B面はブルーで龍の刺繍が施されおりジッパーはYKKが付いています。
アメリカは1946年〜1958年に太平洋で核実験を行っていました。
核実験場に選ばれたのは有名なビキニ環礁ですが、1948年〜1954年の6年間は隣のエニウェトク環礁で行われていたのです。
そして世界初の水素爆弾の実験が1952年にエニウェトク環礁で行われました。
その歴史がこのスカジャンには描かれております。
スカジャンのほとんどが中綿入りで、リバーシブルの片面がキルティングになっているものが多い中、なかには中綿の無いリバーシブル物も存在しグアムやハワイ物で中綿無しタイプをたまに見かけます。
エニウェトク環礁の地図に水爆実験のキノコ雲が刺繍された中綿無し水爆実験スカジャンです。
状態は染み、焼けは若干ありますが、その他は問題無く着用可能な一枚です。



着丈   約52cm
身幅   約58cm 
肩幅   ラグランスリーブの為計測不可 
袖丈   約82cm 

※サイズは平置きにて採寸にております。(多少の誤差はお許し下さい)


Your recent history

The New Batch 関連サイト

  • ビンテージ古着インスタグラ
  • ビンテージ古着ブログ
  • ビンテージ古着インスタグラ
  • ビンテージ古着ブログ

Mobile